読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/23 対ソフトバンク 阪神タイガース:負の連鎖

最初に先制すると

何を安心するのか、休憩して追加点を取らない。

君たちは、高校のクラブ活動か?。

初回ゴメスの先制2ラン、その後

メッセが多い球数でヨタヨタと凌ぐという

じれったい展開のあと、その2点だけで逆転負け。

典型的な阪神病である。

ゴメスがようやく復調してきたと思ったら

マートンうつ病、そして相変わらず福留ブレーキ。

福留はゲームの終盤にしょうもない単打を打ったところで

彼のサラリーから言えばチームに貢献したことにはならない。

ライト守備だけなら俊介でAねん。