読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日(6/8対SB  9:1⇒14:8の大乱戦)の戦評

勝った勝ったで、めでたいが

そのムカシ、巨人の1番柴田が出塁するや取り出す赤い手袋が

白黒テレビのせいで白い手袋にしか見えなかった時代から

プロ野球をみているフアン歴40年のワタシから言うと

まったく見るに堪えない凡戦やね。

榎田なんて、巨人戦にたまに好投するだけで1軍に居るだけで

初回にあれだけもらえて、なんで3回までもたないのか?。

 

鳥谷が活躍するのは、当たり前。

本日の数少ない見どころ

①梅野の3塁打と2塁打

マートンの復調

③ゴメスが逆方向の打撃をできるようになったこと

梅ちゃんは、ショートバンドの取り方がヘタやね。

あと、仕方ないが、打席によったら初球を打つなのサインが出て

甘い初球ストレートを打てないことやね。

しかし打席のなかでフォークボールに徐々にタイミングを合わせて

ヒットにできたり、今日のショートの頭上をしぶく抜けた打球なんて

緩いカーブを辛抱して捉えてた。

あんな打撃は、たぶん新井兄ちゃんではムリ(苦笑)

清水なんて100回打席に立ってもできないと思うんで

最後まで、試合に出してくれ。

そのあと、ベンチで山田コーチにいろいろ指導されてたのが

面白かったね。