読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<プロ野球・コリジョンルール> 歴史は繰り返される。

<5/11のコリジョン
幸いにして、ペナントレースの1試合であったが、、。

これがリーグ優勝を決める試合あるいはCS出場が決まる試合
究極は日本シリーズで3勝3敗で迎えた最終戦の9回裏
ホームチームが1点ビハインドの状況で
2アウト満塁2-3からシングルヒットが飛び出して
逆転のサヨナラの走者が本塁に突入してくる場面なら、、。

守備側の捕手はどの態勢で捕球すべきか?。

昨夜のような軟弱なアンパイヤだと
アウトの判定が、アピールでコテンとひっくり返る訳で
明暗の逆転はあまりに劇的だ。

歴史は繰り返される。

最初は2016年5月11日の阪神甲子園球場
悲劇の当事者は我らが阪神タイガース、そしてもう一方の当事者は
巨人・高橋監督と配下の*ジャンパイヤ。
(*判定が**巨人有利にブレやすい現況のセリーグ審判員を

揶揄して、使われる蔑称。

これは**事実であるが、権威が地に堕ちた巨人でも

この傾向があることが、図らずも露呈した。)

そして2回目が喜劇として日本シリーズの最終戦で起きたら、、?。

その当事者が阪神でないなら、私は見てみたい気もする。

当事者で、サヨナラ負けをくらうほうなら

私は出家することを、神賭けて誓う。



ゲームセットが宣告されるまで
いやそのあとの悲喜こもごものドラマの方がおもしろい。

<出典 5/12  NO.1353647

NEW阪神タイガースペナントレース・トピ - 野球掲示板 - textream